忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
感情と水ツアー再考
名古屋Tokuzoでのライブから数日たち、ようやく落ち着いて、当日のことを考えられるようになりました、今日休日出勤した蛙です。

当日は、まさかライブバーみたいなところとは思わずに神戸から行ったので、この空間で伊藤サチコさんの歌が生でこの料金で?とびっくりしました。お客さんの財布には優しいけど、アーティストさんたちにはどうかな。いいのかな。客数と料金と、オープニングアクト含め関わったアーティストさんたちの費用、すぐ考えてしまうおじさんの私。ペイできてたらいいな。

オープニングアクト担当の方のステージは私にとっては微妙でしたが相方さんには良かったみたい。
私が聴いた感じは、歌は凄く巧くて好きなんだな、とは伝わるけど、歌詞と曲調は借りてきたものが多いように感じた。特に歌詞。もっと自分を磨くとあの子も固定ファンが増えるかな。

さて肝心のサチコさんの歌。もう魂、入りまくり。最初こそゆっくりな感じで、前日の大阪ライブでだいぶ喉を使ったかなと思ったけど、だんだんと熱い感じに。中腰でキーボードを弾く、熱い感じが伝わってくると思えば、赤い魚みたいな歌も盛り込んで、途中、あまりに近くであまりに気持ちが入った歌を聴いてウルウルしました。

今回、感情と水というCDを聴かずにいきましたが、先入観なく聴けてむしろ良かったなあ。私が勝手に命名してる僕シリーズで、僕は変わった、ってのは、僕の場所から考えての今の僕を表した(厳密には一年ぐらい前の「僕」と思う)曲。ナルホド、うんうん、と年長者の私はわかる曲。

そして今回、私自身、つねに思う、結局原点が一番魂があるメッセージ、という感じに近い話がサチコさんの口から聞けて、なおさら良かった(^_^)

やはり「宿題」「僕の場所」はいい曲だな。


拍手[0回]

PR
【2010/12/05 19:05 】 | 日記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<非常識な人 | ホーム | 12/3その後>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>