忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
ラジオの局アナ
神戸に住む私ですが、静岡出身なので某SBSラジオを、radikoプレミアムでつい、聴いてしまうわけです。この時期、今年度新人アナウンサーが番組を持って、対応していく時期になるわけですが、正直。。。頑張れーって感じです。

いや、ラジオ全盛期を聴いてきた世代からで、これはもっとなんとかならんの、とかジジイ感覚で思ってしまうときは多々。。あのころSBS伊藤圭介アナが新人でパーソナリティでやってきたときの感覚から考えるとやっぱり、ちょっとなんというか経験値が違うんだろうなあ、ラジオへの想いもちがうんだろうなあ。。。あのころ、くんちゃんやマチャミもいた頃のSBSラジオ黄金期だったからな。でもあのころ、爽やか沢木さんほか、山形アナや野田アナも頑張ってたな。

でもまあ、SBSだけではなく、今では、どの局でも残念な実態は同じだと思います。某NHKだけが違うかな。

ラジオってパーソナリティの自分の自由度があると思うんだけどなー。
卒業した、らぶらじのみのりん(小沼アナ)は頑張ってたなー。昔のちゃっきり大放送思い出したなー。

地方局のラジオって、本当は、局アナが頑張ってナンボだと思うんだけど。
今、自分から本当に聴いてみたいなとおもうSBS局アナの番組は、聴くのが可能な時間では
申し訳ないけど、月〜水IPPOの野路さんの回と、金曜の重長さんのアナらじ、だけかな。
(今年の新人さんは、、、がんばれ!話術あってこそやで!)

あと、厳密には局アナさんではないけど、鬼頭さんのテキトーナイトがSBSラジオの、夜の番組のラジオスピリットが残っている番組かなー、一番すげーいい番組やな、というのが個人的な感想です。

最近のSBSアナでは、うっちーの可能性に微妙に期待!

拍手[0回]

PR
【2015/10/16 23:02 】 | 日記 | 有り難いご意見(0)
<<もうすぐ、キトちゃんのテキトーナイト!(SBSラジオ(静岡放送)) | ホーム | 引っ越したあとの住所変更手続き>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>